スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像と違ったHAEDの図案

2011.07.06 23:07|姉・1作品目
です。

自分でも遅いと思ったんです。
は手元に図案が届いた時点で、ちゃんと枚数が揃っているか、
不良品ではないか、確認したそうです。
私ときたら「届いたー!ヤッター」で終わり。

で、コピーする為に、今回初めて封を開けたんです。
初めて見るHAEDの図案  ワクワクドキドキ

「うわっ、細かい…
想像はしていたものの、思っていたより小さく記入されている記号。
でも実際刺す布目は、この図案よりもさらに細かいのだ!
こんな事でビビっててはいけない! 大丈夫、まだ、想定内だ。

さて、私も枚数をちゃんと数えましょうか。
今回挑戦する図案は、24枚。
でも、いきなり目に飛びこんできた数字は(2)
「あれ?1枚目は?」
えー いきなり不良品
だって、普通右上に書かれてる数字がページ数だと思いますよねー?

そこで、改めてじっくり図案を見てみたんです。
そしたら、なんと左下には(7)、右下には(8)の数字が!
なるほど、これは自分でパズルみたいに
配置を組み立てるのかと、初めて気付いたんです。

私の想像では、図案は24枚あって、
完成図のイラストに、ちゃんとまで番号がふってあって、
この絵の部分は枚目、この絵の部分は枚目っていう風に、
イラストを見れば、何枚目を刺すかわかる仕組みだと、
勝手に思い込んでいたんです。

こんなん、もし刺すページを間違えたら、えらい事やで!!!
でも、そんな間違い方してる人なんか、いないみたいだし……

に早速話してみると、
「そんな親切な説明書ついてんのは日本だけやでー。 地図の見方と一緒、一緒」と。
は、すぐに理解できたようです。

こんな事で戸惑ったのは、私だけなのでしょうか?
先輩ステッチャーの方々は、初めてHAEDの図案を見た時、
戸惑わず、すんなりと受け入れられたのでしょうか?

先が思いやられます


ET







チルです。

お母様、
落ち込んでないで
ETごっごしましょ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村  ←応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:刺繍姉妹
姉妹でHAEDに挑戦中!!
それぞれ飼ってる猫のこと、日々のこと
織り交ぜながらの製作記録です。
ブログに掲載している画像は、全て
掲載許可を頂いて載せております。
無断コピー、無断転載等は
お控えくださいね。

フリーエリア

カテゴリ

過去記事一覧

大きくなーれ

訪問者数

刺繍姉妹の歴史

素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。